ルータやダイアル強化リンケージの事件について

WEBなどについて研究しました。WEBに接続する場合は、WEBのリンク組織にあるプロバイダ(ISP)とルータとをリンクする。リンクに利用する回線には、パブリック回線(呼出し回線)と専業線とがあり、専業線リンクでは安定した報せスピードや精度を確保できます。また、リンクの状態にはある程度つながっている常時リンクと、必要な場合にだけつなげるダイアル出稿リンクとがあります。ダイアル出稿リンクの場合には、ダイアルアップルータを使います。ダイアル出稿リンクは、使い手呼称とパスワードを指定してプロバイダに接続する認証が必要です。またリンクフィーは、プロバイダごとに異なりリンク時間による従量制フィーやリンク時間を問わない確定制フィーなどがあります。ダイアルアップルータは、ADSL5など常時リンクに使われることを目的にしたWEB用のポートを備えたルータをブロードバンドルータともいいます。知らないこともあって知れて良かったです。http://www.sandyroof.net/