驚嘆してる顧客が掛かる果報。目当てが起こる果報

目標にする者や、自分の理想とする者がいるのは幸せなことではないでしょうか。
目標とする師範を見つけられて、幸せですね。
その師範が書いた読物をコツコツ読み進めている。
益々素早く買えばよかった。利益と日にちの無駄でした。他の読物は。
何故これ程分かりやすい読物を誰も教えてくれなかったのか。歯痒いだ。
とっくに報告を発信して出向くのは閉めたいだ。私の報告に者が群がってくるのはいいのですが、
なんだか無くなるばかりな気がして、誰からも助けてもらえません。
私の報告で助かったという者はいますが、代わりに助けてはもらえません。
でも名工と師範に出会えて幸せになれました。これまで頑張ってきたかいがありました。
けれど、人の報告を当てにして、無料でわたしからサクサク奪って砕けるのは困りますね。
インターネットブログをパクられたりなどするのも困ります。
我々は何もしてないくせに。我々は何もできないくせに。胴が立ちますね。
でもそれは、追われる側になったという裏付けでもあります。http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/